一級建築士事務所アトリエm
edit edit in admin вимагає огляд Новий проект

Відгуки

4年後の感想 賃貸マンションのオーナーとして依頼した物件です。 駅まで徒歩5分以内でコンビニや銀行が近く、条件はとても良いですが、周辺はワンルームから家族向けまで多くの賃貸マンションが建つ場所です。 まず、収益を考えると空室の期間を短く、退去率が低いことが重要と考えました。 そのためには、借主が居心地がよく、安心して暮らせるマンションを作ることで方向性を決めました。 いくつかの不動産投資会社に相談しましたが、初期投資を抑えること最も大事とのことで、木造や鉄骨造のよくある賃貸物件のプランを提案されました。 建築家である兄に相談すると「どうせなら永住したくなる建物にしたらどうだろうか」というものでした。 外観はRC打ちっぱなし、コンクリート造で頑丈、隣家や上下階からの遮音性も高く、とても存在感のある建物の提案を受けました。 美しい佇まいは「永住したくなる」というコンセプトにピッタリでした。 しかし、初期投資が高額になってしまうと、家賃設定が高くなってしまいます。借主が集まるのかという不安がでてきます。 随分悩みましたが、自分も住んでみたいと思う建物と兄に賭けてみることにしました。 何度も打ち合わせをし、質の高い空間を作ることとコストバランスに注意し、期待通りの建物が出来上がりました。 階段室の窓から入る光に照らされるRCの壁も外観も美しい。 各部屋の天井高も高く、きっと気に入っていただけると確信しました。 RC造なので家賃の設定は周辺に比べて高めですが、完成前から入居希望をして下さる方もいました。 年度が変わるころには満室となり、その後も満室が続いています。 入居者の方にも感想を聞いてみました。 ・コンクリート住宅なので地震に対して安心。そして隣の部屋の音がせず静か。 (近所にお住まいでしたが騒音が気になり越してこられた) ・庇が深く、夏の強い光が入らない。反対に冬は暖かい光が入る。 ・南北と浴室に窓があるので、風が抜けて気持ちいい。 ・天井が高くて気持ちいい。 ・できるならずっと住みたい。 こういった声を聞くのは誇らしいです。 オーナー自身も愛着がもてる建物を設計してくれた兄に感謝しています。
13 дня потому
Дата проекту: Вересня 2017
12年ほど前に写真スタジオの設計をお願いしました 打ち合わせ頻度も高く、様々な聞き込みの上で こちらの事務所アトリエmの建築家 守谷氏は 誰よりも常にこちらの立場から これから先、将来の事、家族の幸せ、 様々な事を視野に入れた上で 最良のアイディアを可能か不可能かという点でおいても きちんと責任をもって提案、実現していただけました 建物は金銭面においても人生の大半をしめる 大切な拠り所となります 彼でしたら充分、信頼して 大きなものを賭けるに値する方だと思います そして今もさらなる夢と目標を実現させるために 新たなプロジェクトをお願いしています
3 місяця потому
Дата проекту: Червня 2021
3年ほど前に事務所を設計していただきました。もちろんかなりオシャレで使い勝手も最高です。 事務所ですので、使い勝手が重要でしたので、入念に打合せしていただきました。 机や本棚やキャビネット等の家具も特注で作成していただき、めちゃくちゃかっこいいものを格安で作成していただきました。 求人する際にも、事務所がオシャレということで、かなり有利に働いています。 工務店も入札で決めていただき、かなりコストを下げることができました。 とても一生懸命対応していただき、無理もかなり聞いていただきました。 休みの日に一人で仕事をしていると、緑と光に囲まれ幸せな気持ちになります。 子供たちも事務所に遊びに行くと言って遊び場にもなっています(笑) 夕方の外から見た事務所は、とても美しく、打合せの時に作成していただいた模型で建物の中をのぞいていたのを思い出します。 次は自宅もお願いしますw
3 місяця потому
Дата проекту: Грудня 2019
プロジェクト名:ときめく紺色の家 1年間打ち合わせを重ね、2020年2月下旬に解体工事が始まりいよいよリノベーションが始まりました。それから、月2~3回現場を観察しながら、現場監督さん、守谷さん、そして我々夫婦の3者で入念に打ち合わせをし、図面には表れない細部を詰めていきました。例えば、2階リビングの南側のハイサイドの窓の高さも現場打合せで決めたり、階段回りの手摺位置も大工さんの提案で最適な位置に取り付けて頂きました。それ以外にも現場打合せで多くの気付きを得て、修正されより良い住宅へと実現されていきました。フルリノベーションなので、実際に解体してスケルトンの状態を見ないと分からないことが多いため、そういった現場打ち合わせが欠かせないということが分かりました。そこがリノベーションの面白さだと思います。アトリエmさんの価値は守谷さんの建築家としての経験値やセンスはもちろんのこと、関連する現場監督さんやその監督さんと関わる各種専門職の方々のスキルの高さにあると思います。それらは全て守谷さんのお人柄によるものだと思います。我々クライアントとしては、設計事務所を選定するときも、工務店さんを選定するときも第一に人柄、第2にコミュニケーションスキルで選んでいます。これは私の仕事観に共通するものです。お陰様でいつ行っても現場は良い雰囲気で皆さん作業されていました。さらに、当初心配していたリノベーションでよくある、「最終的に予算よりも数百万円多くかかった」といったことが全く無く安心できていました。また、設計の打ち合わせ期間の1年と工期の5か月を合わせた1年5か月は、我々夫婦にとってとても楽しく貴重な時間となったのです。そして、新居に住んで半年ほど経過しますが、2階にリビングを設けたので、もともと好きだった東側の日の出の景色が数段素敵なものとなり、日々エネルギーを頂いています。長い意味での終活としてこのリノベーションを実現させたのですが、これから生きている限りはこの素敵な住居で楽しく過ごせると期待しています。アトリエmさん、現場監督さんや大工さんなど多くの関係者に感謝の気持ちでいっぱいです。改めて感謝申し上げたいと思います。また、半年後、数年後の使用感も継続的にレビューできればと思います。
8 місяця потому
Дата проекту: Липня 2020
予算、期間等少し無理なお願いだったのですが、こちらの期待以上に頑張って頂き本当に感謝しています。 職場と自宅の設計を依頼したのですが、どちらもとても快適です。 守谷さんにお願いして本当に良かったと思います。ありがとうございました。
близько 1 року потому
Дата проекту: Липня 2017
結婚を機に新居を設計していただきました。 我が家は2階3階部分の大きな一枚ガラスが特徴的な三階建て住宅です。南向きの土地の利点を最大限に活かし、太陽の光を室内に取り込み、とても明るい家にしていただきました。また、天井も高く室内空間が広く感じられるので、本当に住み心地が良い家です。 家族皆が大好きな家を設計していただけた事、心から感謝しています。
близько 1 року потому
アトリエm、守谷さんを知ったのは、クリニックを新築し移転するため、インターネットでクリニックの建築経験がある建築家を検索しているときでした。 今まで、自宅の建築、クリニック開院時のテナント内装工事と大規模改装の計3回建築に携わり、その都度、違う設計士の方とご一緒させていただきましたが、次回もお願いしたいと思うことがなく、今回のクリニック建築の依頼先に悩んでいました。 そんな時、インターネットで検索していて目が留まったのが、アトリエmさんのHPにある「ゲツモク日記」でした。長年にわたり、月曜と木曜の週に二回、日記を書き続けるのは簡単にできることではありません。内容も機知に富み、守谷さんの人柄もにじみ出ています。これを見て、この方に会って話を聞いてみたいと思い、連絡して事務所を訪れました。 最初の訪問時に、なぜアトリエmに目が留まったかを聞かれ、「ゲツモク日記の継続力と内容から見えてくる人柄」と答え、「作品ではないんですね…」とガクッとされたことが昨日のように思い出されます。(もちろん、作品も魅力的だったのでオファーしました!) その後の定例のミーティングで、施主(私)の生い立ちから現状、仕事、家庭、趣味嗜好など、一見建築とは関係ないようなことまでお話しし、私や私のクリニックに対する思いを十二分に問診?されました。(これが設計の細かなところに反映されてきます) アトリエmや現場での打ち合わせは数十回、200時間は優に超えたと思いますが、あっという間でした。 設計の段階では、こちらの希望を第一に、できることできないことを教えていただき、そして、様々なプランやアイデアを提案していただきました。また、建築はコストとの戦いですが、設備等の価格の調整提案も様々なアドバイスをいただきながら一緒に考えていただけます。 設計から施工期間まで、次々と生じる問題点にも適切に対応していただき、消費税増税が決まっていたため、かなりタイトなスケジュールの中、クリニックの建物はもちろん、MRIやCT等の医療機器に関する特殊な設計・施工管理も、きっちりとしていただけました。 おかげさまで、令和1年9月、綱渡りのようなタイトなタイムスケジュールの中、無事にクリニックをリニューアルオープンでき、明るく開放感のあるクリニックは、患者さんやスタッフからも大変好評をいただいています。 もうすぐ、移転してから1年になります。今振り返っても、忙しかったですが、楽しく有意義な時間でした。 10年後ぐらいに自宅のリノベーション又は建て替えを考えているので、その際には、是非、守谷さんにお願いしたいと思っております。
близько 1 року потому
Дата проекту: Вересня 2019
東京で家の設計と施工をお願いしました。設計期間が5年以上かかり、途中で諦めかけたこともありましたがしっかりとフォローして満足のいく家を建てていただけました。
близько 1 року потому
リフォームして、ちょうど3年が経ちました。 設計をお願いした頃は2人だった子どもも、今は4人になり、4番目の息子は3歳なりました。 長男はお友達が呼べるこの家をとても気に入っています。多い日では、お友達が12人も来たこともあります。 次男はプラーレールのレールを部屋いっぱいに広げることができるこの家が好きです。 長女はおうちの中でかくれんぼをするとこが大好きです。 三男は、この家が生家となりました。 何十社ものリフォームプランを見て、どうしても納得いくプランが見つけられなくて、でも諦められなくて、1度建築家さんの話を聞いてみてから、それでもダメだったら諦めようというところまできている時でした。 私たちの理想は、30個以上あったと思うのですが、全部叶えて下さいました。勿論、予算の関係で実現不可のものもありましたが、必ず代替え案を考えて下さいました。 夢に少しずつ近づいていったあの日々が懐かしく、今でももう一度体験したいほど楽しい日々でした。 3年が経ち、子どもたちの落書きが増え、物も増えましたが、リフォームをして本当によかったと思っています。 当初暑さ寒さの問題で、吹き抜けを心配していましたが、エアコンの効きもよく、気密性の高いおうちにして頂いて感謝しています。 明るさも南の窓と天井のガラスの瓦から光が届き、夜以外電気をつけることがなくなりました。 子どもたちは、回遊できるこの家で、毎日走り回っています。この三年間ほぼ毎日走り回っていて、回遊できるおうちにしてよかったです。 3年住んで子どもたちの遊びも高度なものになり、今は家の中でお祭りごっこ、屋台ごっこ、お店屋さんごっこなど、レパートリーは無限です。 その日々新しい遊びを考えるこの子たちとこれから5年、10年と月日を重ねていきたいです。
близько 2 року потому
Дата проекту: Червня 2016
守谷さんには感謝の一言です。  完成した家を見回すとあちこちに守谷さんとのやり取りを思い出したり、スタッフさんの心遣いを感じます。  何十年も前からこの土地を知っているのに建築で全く違う居心地の良い空間になり、この土地の魅力を最大限に引き出していただいた事に驚きと喜びを感じています。  こちらのわがままな注文も、何故そのように思うのかをまず理解しようとしてくださり、その上で守谷さんの考えを丁寧に話しプロとしての提案をしてくださいます。  とにかく全力で向き合ってくださる建築家です。  だから十人十色それぞれの住み手にとって思いの詰まった最高の建物になるのだと思います。
більше 2 року потому
Дата проекту: Липня 2014
マイホームの購入を考えたとき、何千万もの買い物をするのなら、建売ではなく建築士さんへ設計してもらい、かっこいい家を建てたいと思いました。しかしなかなか土地が見つからない中、アトリエmのサイトと出会い、思い切って守谷さんに相談しようと思い連絡し、相談させていただきました。お会いする前は、土地のことや予算のことなど色んなことで断念して建売を探すことになるんやろなあと思ってたりもしたのですが、守谷さんの『そういう問題を何とかするのが私たちの仕事ですから』とおっしゃってくれたのをきっかけになんとか土地を探して守谷さんへお願いしようと思ったのです。 土地が見つかってからは、打合せがいつも楽しくあっという間に竣工となったように思います。とても楽しく充実した時間でした。これから先、私たち家族とともにイタウバハウスが どのように変化していくのかとても楽しみです。
більше 2 року потому
「柏の家」の設計をしていただきました。 「家を建てよう!」と思い立った時、一生に一度、世紀の買い物だったので色々情報を集めました。 何人ものハウスメーカーの方、建築家の方とお話をさせてもらいましたが予算が少ないこともあり皆さんから「妥協が必要」ということをダイレクトに、遠回しに言われました。 そんな時偶然守谷さんを紹介するサイトを見つけそこには 「夢を叶えましょう」 と書かれていて… 「この建築家さんにお願いしてみたい」 衝動にかられ早速電話をかけ、大阪まで会いに行きました。 とはいえ半信半疑です。 守谷さんは大阪、こちらは千葉。 まともに話を聞いてもらえるのだろうかという不安を抱えての出発です。 実際にお会いして家を建てるにあたっての条件、希望を伝えました。 (受けてもらえるのだろうか?) 不安をよそにあっけないくらい家づくりの仕事を受けていただけることになりました。 ここからが本番です。 限られた予算であることは重々承知しているのでメリハリをつけた家づくりを進めていこうと決心はしていたものの所々で 「やっぱりここはこうしたい」 という欲がでてきます。 その都度守谷さんが持たれている引き出しの中から 「じゃあこうしましょうか」 というアイディアを引っ張り出して提案をしていただきました。 家の正面をサッカークラブ、リヴァプールのホームスタジアムの外観を模したものにしたいという希望を叶えていただきバルコニーの床をグレーチングにすることで一階にも光が当たるようにもなっています。 最終的にロフトもバルコニーにに続くお風呂も実現し全てのドアを引き戸にすることで限られたスペースを有効活用することもできました。 二階に寝転がりこの家に住めて本当に幸せだなあと思いながら高い天井を眺めています。
близько 4 року потому
Дата проекту: Вересня 2013
この長田の家に住んでいるものです。 周りには会社、工場、倉庫などが並ぶ立地です。 その場所に【違和感なく、カッコ良く】という依頼のもと設計してもらった家です。 見た目はクールな印象ですが、玄関側、内部はお家らしい、 とてもぬくもりのある感じが気にいっております。 また周りには高い会社が立ち並んでおり、日当たりに関しても心配して おりましたが、冬でも十分明るい光を受けるように計算されて設計されていると思います。 今は夏ですが、その日光の当たる庭の芝生がぐんぐん伸びるので芝刈り機で刈りまくって います。
близько 4 року потому
Дата проекту: Березня 2016
大阪市内の築80年の長屋で80歳になる母親との2人暮らしです 80年の年数でかなり家もいたみ具合がすすんでおり 我が家ながらストレスがでてきたこともあり 「家をどうにかしなければ!」と思いました 当初はハウスメーカーにも話を聞きに行きましたが 営業マンからの提案はモデルハウスに使われている そのままの提案.. ただ、新しい家を提供するのみ これでは納得はいかず 信頼さえできません。 女性2人なので工事はちゃんとしてくれるのか? そんな、不安がつのるばかり.. そこで、一級建築士の人に 1度、話を聞きたいと思い 探しだしたのが ビフォーアフターの「匠」の名前を持つ 守谷さんでした。 緊張しながら電話すると 「1度、遊びに来て下さい」と 大変感じ良く言って頂き心が軽くなりました。 会って話した際も やはり、笑顔で色々と話をし 家はどのように建てていくのかと 丁寧に話しをしてくれました。 まるで、少年が大好きプラモデルを 組み立てていく過程を話すように.... 「本当に家を創るのが好きなんだなぁ」と 思いました。 「この人なら信頼出来る」と確信し 守谷さんにお願いする事にしました。 当初、新築の予定でしたが 金額等の問題もありリノベーションにする事になりました 時間をかけて緻密な打ち合わせ、 また、心配してた施工会社も 信頼出来る施工会社、監督に出会え今後も 何かあればお願い出来る安心感もうまれました 80年の古びた家が新しい息吹を吹きかけ 甦りました。 居心地は言うまでもありません。 守谷さんに依頼して本当に良かったと 思っております。 打ち合わせはいつも私 女性1人でも真に向き合ってくれる姿勢。 真っ直ぐな、アツい、 信頼できる建築家だと思います☆☆☆☆☆
близько 3 року потому
Дата проекту: Листопада 2017
「住人十色」という番組でアトリエmさん設計のリノベーション住宅が放送されていて、興味深い建築だったので番組終わりのクレジットに載っていたアトリエmさんのウェブサイトを登録していました。それから1年ほど経過し、自宅をフルリノベーションする計画においてメールしオフィスを訪問しました。もちろん、それまでに長年書かれているゲツモク日記と現場日記はかなり読み込んでいたので、およそ信頼できる建築家だと想像していました。リノベーションの場合、当初の見積金額よりも10~20%は増額するケースが多いと聞いていたので、その不安をお話したところ「これまで1度も増額したことはない」と守谷さんはきっぱり言われました。結局1年ほど打ち合わせを重ね、最終図面が仕上がり施工が始まりました。フルリノベーションのため不確定な要素が少なからず出てくるのですが、その都度守谷さん、現場監督さんとしっかり現場打合せをし、およそ最良と思われる答えを導きだしてくれました。そして、予定通り5か月後には新たな住居で暮らし始め、予想以上に快適な空間を作って頂いたことに感謝しています。また、それから1年間暮らすと、住み手である我々により一層馴染んで心地よく感じています。そして、今月末に1年点検があるのですが、特に不満が無いので同世代である守谷さんといつものようにリノベーションとは違うお話で盛り上がりそうです(笑)
3 місяця потому
我が家はアトリエmに行き着く前までに何件か建築事務所へ話をしましたが、某テレビに出た建築事務所には雑に扱われ、他の事務所ではスケジュール的に困難など諦めかけていました。たまたま、何気なく本屋で見たアトリエmにこれで駄目ならハウスメーカーで建築するしかないかなと思いながらもメールで建築の相談を依頼しました。某番組の「匠」だったので我が家では厳しいかな~と感じながらもいつか楽しい未来を想像して「孫が遊びに来てくれる家」をコンセプトに色々と話しをしました。その話し合いで本当に親身な方だと感じて、また人間性に惹かれて依頼へと繋がりました。 当初、設計事務所に依頼すると予算超過となり建築困難になるか不安でしたが、守谷さんから「出来る限りの希望を出して、そこから生活においての必要性と予算の兼ね合いを検討していきましょう。」と声をかけて頂いたので心的に楽になりました。だから、イチから築き上げていくのが大変かなと不安でしたが、打ち合わせが楽しくてあっという間に進んでいったのを記憶しています。 家を建築していく過程で予算上厳しいこともありましたが、工務店さんとの間に立って依頼主側の希望を通して頂いたこともあり守谷さんにお願いして良かったと痛感しています。また、事務所スタッフの方もフットワークが軽く多忙の中でも気軽に声を掛けれることも安心感に繋がっていました。 もう設計して8年もなりますが、散歩している見ず知らずのお爺さんに外観を見て、「お洒落な家やね~」と言われたことが嬉しくて建てて良かったと痛感しています。当然ながら内装もイームズやウェグナーなどの家具にもマッチしており満足しています。 改めて人間性やデザインに惹かれた守谷さんと建設的に話し合いながら家という作品を一緒に作り上げていけたことが楽しい思い出となっています。
3 місяця потому
3年ほど前に事務所を設計していただきました。もちろんかなりオシャレで使い勝手も最高です。 事務所ですので、使い勝手が重要でしたので、入念に打合せしていただきました。 机や本棚やキャビネット等の家具も特注で作成していただき、めちゃくちゃかっこいいものを格安で作成していただきました。 求人する際にも、事務所がオシャレということで、かなり有利に働いています。 工務店も入札で決めていただき、かなりコストを下げることができました。 とても一生懸命対応していただき、無理もかなり聞いていただきました。 休みの日に一人で仕事をしていると、緑と光に囲まれ幸せな気持ちになります。 子供たちも事務所に遊びに行くと言って遊び場にもなっています(笑) 夕方の外から見た事務所は、とても美しく、打合せの時に作成していただいた模型で建物の中をのぞいていたのを思い出します。 次は自宅もお願いしますw
3 місяця потому
家が完成して今年の12月で11年になります。 守谷さんに出会い、設計してもらい、たくさんの打ち合わせをし、工事が始まり、家ができていく様子を何度も見学し、家が完成したことをほんとうによく覚えています。 家のこと以外でも本当にたくさんのお話を させていただいたことがほんとうに楽しかったです。私達夫婦は決して裕福ではない共働きの普通の夫婦です。 建築家の方に設計してもらうとなると一番に 頭に思い浮かぶのがお金のことだと思います。私達も半分以上は無理だろうなぁと思いながら守谷さんに相談に行きました。 そのときの守谷さんのそういうお金の面も含めて何とかするのが私の仕事ですからと言ってもらったことで守谷さんにお願いすることにしました。将来、子供たちが独立して夫婦ふたりになったときに平家の小さなおしゃれでカッコイイ、ローコストハウスを守谷さんに設計してもらうのが私達の夢です❗️
3 місяця потому
вимагає огляд