趣味を楽しむ空間がある住まい5軒

Запросити цiну

Неправильний номер. Будь ласка, перевірте код країни, префікс та номер телефону
Натиснувши Відправити, я підтверджую, що прочитав Політика конфіденційності і погодився, що моя вищезазначена інформація буде оброблена, щоб відповісти на мій запит.
Примітка. Ви можете скасувати вашу згоду, надіславши по електронній пошті privacy@homify.com, яка буде діяти на майбутнє.

趣味を楽しむ空間がある住まい5軒

K.Yokoyama K.Yokoyama
{:asian=>"азіатський", :classic=>"класичний", :colonial=>"колоніальний", :country=>"країні", :eclectic=>"еклектичний", :industrial=>"промислові", :mediterranean=>"середземноморський", :minimalist=>"мінімалістський", :modern=>"сучасний", :rustic=>"сільський", :scandinavian=>"скандинавський", :tropical=>"тропічний"}  by (株)バウハウス,
Loading admin actions …

皆さんの家には趣味を楽しむための部屋やスペースがありますか?「趣味」とひとことで言っても読書や楽器演奏、自転車etc. 人によって様々なジャンルのものがあり、また必要とする広さや環境も違ってきます。今回は、住まいに趣味室や趣味が楽しめる空間を設けた素敵な5軒の家をご紹介します。好きなことに没頭できる個室から、室内のちょっとした場所を利用したものまで色々。ぜひあなたの趣味室の参考にしてみてはいかが?

広い土間を趣味や作業用のスペースに

群馬県の「テクトン建築設計事務所」が手掛けたプロジェクト「趣味を楽しむ土間の家」より、玄関スペースの様子です。土間空間は玄関横の収納スペースの戸を開け放つことで一体化した広い空間となります。自転車やスノーボード、サーフボードなど、趣味アイテムの手入れや作業の他、家族が集まるセカンドリビングとしても利用出来るそうです。こちらの住まいについては記事「土間空間を利用した趣味を楽しむ家」でも詳しく述べられているので、ぜひ参考にしてみてください。

【土間については、こちらの記事でも紹介しています】

土間を取り入れる前に知っておきたい基本知識

屋根裏部屋でのんびり趣味の時間

こちらの千葉県の「(株)バウハウス」が手掛けたプロジェクト「小屋裏のある平屋の住まい」より。ワンフロアで小屋のような作りの室内に、吹き抜けを利用して設けられたちょっとした屋根裏スペースです。セカンドリビングの様にも使うことが出来ますが、気ままに読書をしたり絵を描いたり、コーヒーを飲んだり等、のんびり趣味を楽しむ「おこもり空間」としても最適です。この住まいの詳細については、記事「屋根裏スペースを上手に利用したエコで快適な住まい」でも述べられています。

集中できる地下室に趣味スぺ―スを

こちらは東京の「充総合計画」が手掛けたプロジェクト「趣味の地下空間をもつコートハウス」より。地下にある広い書斎スペースです。壁面に収納棚も充実しているので、本やコレクションの物など、きちんと整理&分類しておけます。地下なら騒音などが気になる事が少ないので集中して趣味の作業に取り組めたり、音楽や映画鑑賞を楽しんだりすることが出来、趣味室として最適ですね。こちらの住まいについては、記事「コストパフォーマンスも抜群!趣味の地下空間をもつコートハウス」でもさらに詳しく述べられているのでぜひ参考にしてみてください。

▶「住まいの写真」ページでは様々な種類の書斎を紹介しています。◀

書斎の写真ページ

コレクションはインテリアとしてディスプレイ

こちらは岐阜県の「スクエア建築スタジオ」が手掛けたプロジェクト「入会地の家」より。シンプルなデスクと大きなディスプレイ用の棚のある趣味室の様子です。棚を透明ケースにすることで「見える化」し、コレクションの物をきれいに並べて、インテリアとして楽しめる他、暮らしの中で常に好きなものを眺めながら過ごすことが出来るのが嬉しいですね。また棚を透明にすることで、空間に仕切り壁の様な圧迫感がなくなるのも大きなポイントです。この家の詳細については、記事「掘りごたつのあるリビングでくつろげる!優しい雰囲気のシンプルでモダンな住まい」もぜひ参考にしてみてください。

家族みんなでシェアして使える多目的室

こちらは、兵庫県の「ラブデザインホームズ」によって手掛けられたプロジェクト「1.5階デッキのある家」より。LDKの横に設けられた小さな多目的室の様子です。子供の勉強部屋、アイロンや縫物などの家事スペース、ピアノの練習、パソコンや読書など、家族みんなが思い思いに利用出来る空間となっています。LDKとは間仕切りがありますが、様子がよく見えるようになっているのも特徴です。詳細については、記事「中間階のテラスが創る豊かな住空間」にも書かれているので、興味がある方はぜひ読んでみてくださいね。


 Будинки by Casas inHAUS, Сучасний

Потрібна допомога з проектом оселi?
Зв'язатися!

Відкрийте для себе натхнення!