一人暮らしの部屋にソファ?どう選ぼう? | homify

一人暮らしの部屋にソファ?どう選ぼう?

Aya F. Aya F.
みなやまくみこ.com
Loading admin actions …

ソファ選びは、部屋の大きさや使い方によってもいろいろと異なるものです。特に一人暮らしでは、自宅で過ごす時間や過ごし方によっても家具の選び方は変わってきますよね。友達が頻繁に訪ねてくる場合と、一人で過ごすことが多い場合とでは、求められるソファのデザインも違ってくるはず。今回は、一人暮らしのためのソファ選びをテーマとして、いろんな実例を交えながら、家具選びのポイントについて考えていきます。

一人暮らしのためのソファって?

一人暮らしのお部屋をカスタマイズするにあたり、部屋の広さや部屋での過ごし方によって、必要となる家具はさまざまに変化するもの。とにかく狭い部屋ならば、最小限度の家具にとどめてスペースを確保したいですし、逆に広々としていて、友達と集まりやすいようにインテリアを作るのであれば、複数人座れるようなソファがあるといいでしょう。一人静かに過ごす事が多くなる場合には、一人掛けのものを取り入れると、リラックスタイムの質が向上するはず。ニーズに合わせて選ぶことが肝要です。

ゆったり空間ならおおきめサイズでも

ゆったりとした広さのあるお部屋に、家具もシンプルに配置するのであれば、ソファもおおきめのどっしりとしたものの方が、空間のバランスも良くなるはず。こちらは東京のリノベーション会社・NUリノベーションの手がけた男性一人暮らしのお宅。元々あった壁をぶち抜いて大きな空間とすることで、開放的なLDKを実現しています。シンプルなデザインの家具でミニマルにカスタマイズされた部屋に、濃い色の大きなソファは安定感を感じさせてくれます。

低めのものでリラックス

ソファに限らず、椅子を選ぶときに気を付けたいのが高さ。元々欧米でつくられた家具を取り入れたりしてきたため、小柄な日本人にはちょっと高すぎるということも多くあります。特に小柄な女性では、椅子が高すぎてゆっくりくつろげない、なんてことにもなりかねません。ゆったりくつろぐためには、座面が低めのものを選ぶとよいでしょう。お店で買うときには、ちゃんと座ってみることが大切ですが、その時には靴を脱いでトライすることをお忘れなく!

テーブルとのバランスも

一人暮らしのコンパクトな部屋にソファを置く場合、家具が大きすぎないように、または圧迫感のないようなものを選んでいくことが大切です。こちらのリビングでは、背もたれも低めの濃い色合いのソファを置いていますが、視界を遮ることなく、ダークカラーゆえに締まって見えるのがいいですね。また、同時に抑えておきたいポイントがテーブル。こちらでは、小さめのガラスのものを置くことで、すっきりと見せています。

一人掛けでも

Cadogan Place DO Design Studio Вітальня
DO Design Studio

Cadogan Place

DO Design Studio

ソファというと、複数人が座れるようなものを思い浮かべがちですが、特に来客もなく、寝転がりたいわけでもないのであれば、敢えて大きなサイズのものを選ぶ必要性はないのでは?逆に、ゆったりと一人の時間を楽しみたいのであれば、ラウンジチェアのような体をどっしりと預けられるような一人掛けを選んでみるのもいいでしょう。読書を楽しみたい場合には、ひじ掛けの高さにこだわると、長時間本を持ってもつかれづらくなりますし、映画を鑑賞する場合には、背もたれが高いものがいいですね。

クッションタイプもアリ

大きな家具を部屋に置くと、どこか窮屈に感じられがち。また、その重量ゆえに一度置くと気軽にポジションを変えることができなくなるため、陽の入り具合によって座る場所を変えるということは難しくなります。気分によってポジションを変えて楽しみたいのであれば、クッションタイプのものを取り入れると、移動も手軽にできて、座り方にもヴァリエーションが効きそうです。カバーデザインもいろいろあるので、手軽な模様替えをするのにもアレンジがいろいろ楽しめそうですね。

【ソファについては、こちらの記事でも紹介しています】  

※ カウチやソファの上手なレイアウト方法

Потрібна допомога з проектом оселi?
Зв'язатися!

Відкрийте для себе натхнення!